ぷちひらつか2014~キッズビジネスタウン【第3回子ども会議】開催!!

平塚商業高校にて,8月23日(土)・24日(日)に行われる「ぷちひらつか2014~キッズビジネスタウン」にむけ,【第3回子ども会議】が開催されました。当日参加する子どもたちによって、今回の会議ではまず税金の事について学び、話し合いが行われました。そもそもなぜ税金というものが存在するのか、市民から集められた税金は何に使われるのが最善かを学び、納税することの大切さを話し合いました。  また、税金を集め使い道までをも考える市長という大役に、3人の子どもが立候補してくれました!8月23日のメイン事業当日に立候補者演説を行い、当日参加の子どもたちの投票によって市長が決定されます。それに伴い今回の会議では、子どもたちによる選挙管理委員会も立ち上がり、メンバーが決定しました!

さらに、お金の価値についても考え、給料制度では20分働いて300マイル(マイル=ぷちひらつか内で使用される仮想貨幣単価)という具体的な金額も決定致しました。

子ども会議では、回を重ねる毎に本当に子どもたちの成長・考え・意見に関心させられます。自分達で運営し自分達で成功させるんだという高い意識に、我々大人も真剣に取り組んでいこうという気持ちを再認識いたしました!


子どもたちは積極的に発言してくれます!

市長に立候補してくれました!


真剣な取り組みに感心するばかりです、、、

関口委員長も子どもたちと一緒に考えます!


税金のしくみ 分かったかな?

子をもつメンバーとしても、子どもたちには真剣に向き合います!