「夢、魅せるまちへ~これからの平塚を語る会~」開催!!

2015年6月19日(金)に開催されました、「夢、魅せるまちへ~これからの平塚を語る会~」のご報をさせて頂きます!

第1部として、平塚市長 落合克宏様にご講演頂きました。「選ばれるまちへ・住み続けるまちへ」をテーマにまちが抱える現状、我々市民が取り組むべき問題、そしてこのまちが目指すべき真の姿をご講演頂きました。

第2部では、平塚市長 落合克宏様・平塚商工会議所会頭 福澤正人様・平塚青年会議所 城田孝子理事長によるトークセセッションが行なわれました。行政・企業・市民の立場を代表する三者が、このまちの展望を語り合い、各々の役割を改めて自覚し、夢あるまちの実現に向け互いの協働の推進へと繋げることの出来る大変貴重な場となりました。

開会に向け城田理事長より挨拶

その中で、この度日本青年会議所事業である「JCIJapan少年少女国連大使」に平塚在住の中学2年生、渡邊優雅君が見事任命された報告がありました! 渡邊君から一言頂きましたが、多くのメンバーの前で緊張するにも関わらず、しっかりとした素晴らしい意気込みを語ってくれました!渡邊君おめでとうございます!!


第1部 平塚市長講演 ~選ばれるまち・住み続けるまちへ~

このまちが住み続けられるまちになるために、行政にできること、市民にできること、様々な角度からご講演頂きました。

我々のまちのこと、真剣に考えたい、そんな意識を持って多くのメンバーが参加いたしました。


第2部 トークセッション ~このまちの現状・未来について~

メンバーからの質問に真摯にお答え頂いた落合市長

市民の観点また、商業・工業の観点からお話頂いた福澤会頭


コーディネーターを務めました城田理事長

七夕、教育、繋ぐ世代ができる事、様々な質問がメンバーからされました。


このまちの現状・向うべき姿をメンバーも再確認いたしました。

懇親会には落合市長・福澤会頭も出席頂きました。