4/3 4月第一例会~避難所は多様な社会のモデル~

【ご自身の災害対策、本当に大丈夫ですか?】
先日の土曜に行われたJCI平塚の4月第一例会~避難所は多様な社会のモデル~にて、ご参加された方は「災害対策が十分ではないかも」と思った方が多くいらっしゃったのではないでしょうか。災害対策として真っ先に思い浮かべるのが地震や津波などの自然災害ですが、近年では新型コロナウイルス感染症など災害対策が喫緊の課題となっています。それに伴い自身の備えやいざというときにどこに避難するのか、避難所でどのようなことを想定していなければいけないのか、NPO法人MAMA PLUG(ママプラグ)の宮丸みゆき様にご講演いただき、改めて備えの重要性を認識いたしました。
 
多様な人々が存在する地域社会、また災害も多様化しています。防災の基礎を改めて知り、多様性を鑑みた避難所についても知ることで、いざという時の減災へ繋がってまいります。例会の途中では講師の宮丸様、小澤理事長、そしてメンバーでもあります長楽寺の副住職の髙橋君を交えパネルディスカッションを実施しました。避難所となりえるお寺ではどのようなメリットがあり今後の改善点を意見交換することで、避難所が足りない地域の課題にも目を向けました。
 
JCI平塚では今年度は防災について力を注ぎ、この4月だけではなく今後も地域の防災・減災につき運動を展開してまいります。是非少しでもご興味ありましたら今後の事業へご参加いただければ幸いです。
 

ページトップ

公益社団法人 平塚青年会議所 所在地/平塚市松風町2-10 平塚商工会議所内 TEL/0463-21-6474 FAX/0463-21-7393  MAIL/hiratsuka.jci@gmail.com  WEB/http://hiratsuka-jc.com

opyright©2018 Junior Chamber International HIRATSUKA all rights reserved.