2月例会「理想と現実、フレームワークで学ぶ分析力」が開催されました。

平塚青年会議所 2月例会「理想と現実、フレームワークで学ぶ分析力」が開催されました。

(写真は、今回の例会に関わる非常に重要なアイテムです)

まずは理事長挨拶。

2月例会担当の、研修実践委員会、小林委員長による趣旨説明。

小林委員長の本例会にかける想いが、メンバーに広がっていきます。


今回、講師にお越しいただきましたのは、

中村 泰彦 様です。

 

講師は、立川青年会議所を2005年に卒業された、JCの先輩であり、

JCI世界優秀トレーナーを受賞された経歴をもっていらっしゃる方です。

まずは、事前にメンバー一人ひとりが用意してきた分析資料を持ち寄ります。

メンバーは、各自で考えてきた、

今の平塚青年会議所の現状の分析と、課題の発見、将来どうなりたいかという目標などを、

それぞれ挙げていました。

それぞれ考えてきたことを紙に書いている様子です。

ぺタぺタと、貼っています。

とても楽しい雰囲気で行われていました。


それぞれ、発表に移ります。

分析力を学ぶとともに、平塚青年会議所の理想と現実が、だんだんと見えてきます。

それぞれテーブルごとの個性もあって、とても興味深いです。


会社・職場でもぜひ!!

青年会議所では、自らの会社や職場でも、すぐに役に立つようなことを学ぶことができる、貴重な機会をもつことができます。

中村泰彦 先輩

貴重な機会をいただき、本当にありがとうございました!!!!


その後、新入会員認証書伝達式が行われました。

お二人とも、よろしくお願いいたします。


恒例の2分間スピーチ。メンバーも、檀上で、かつ限られた時間で話すことに慣れてきました。

平塚青年会議所では、業種に関係なく、一社会人としての成長もすることができます。


インフォメーションでは、3月例会に向けて、拡大委員会が気合の入った広報をしてくださいました。

改めまして、大変貴重なお時間をいただきました。

中村先輩、本当にありがとうございました!


トピックス一覧

RSS


ページトップ

公益社団法人 平塚青年会議所
所在地/平塚市松風町2-10 平塚商工会議所内
TEL/0463-21-6474  FAX/0463-21-7393  MAIL/hjc@mb.scn-net.ne.jp  WEB/http://hiratsuka-jc.com 

copyright©2017 Junior Chamber International HIRATSUKA all rights reserved.